に投稿 コメントを残す

いつか思い出す、いや思い出せない。

2020 10/6

 
 

今年も残すところ、あと2ヶ月になりましたね。

最近、物忘れがはげしく、ぽっかりと記憶が抜け落ちています。

今年はまだ5月ぐらいの感覚です。

 
 
 

いやぁぁぁぁ、思い出せない。色んなことが..。
そもそも 何を思い出そうとしていたのかすら、思い出せない…….。

(´-`).。oO………….。

ま、いっか。

********

 

今日は少し、アレンジのことについて書きます。

私のアレンジを聴いた方からたまにメッセージをいただきます。

分析してコードネームをつけてくれて「It is so strange but smooth.(変だけど、スムースです。)」ですって。

どのように転調したのですか?と聞かれましたがワタシにはわかりません。

コードネームがそういうものであるというのも認識していません。….

********

 

だいたい、私は音大受験のために高校2年生で楽典を勉強するまで
フラット♭がついている曲が短調、シャープ♯がついている曲が長調だと思っていたぐらいです。(5歳からピアノを習っていたのですけどね)

 

初めて和声を勉強した時に基本の3和音(ドミソ)しか使えなくてとても驚きました。
その後、変化して色々な音が使えるのですけど。

その当時からすでにアバンギャルドな和音を使っていたのでしょう。
(コードネームになんて置き換えられないような。)

 

一応、音大で和声とか楽典、理論をやりましたけど…………あれ?思い出せない。

だから、アレンジで「この進行が変わっている」「このコード(和音)が変わっている」と言われてもわからないです。
そもそも、不協和音を聴いても不協和音に聴こえないので….。

 

自分の曲も覚えていられない、暗譜で弾ける曲は1曲もない。
感覚で生きているのでなにも覚えられないのかもしれないですね…。

 

いやぁぁぁぁぁ、

………..何も思い出せない。(´-`).。oO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください