に投稿 6件のコメント

CDをイチから作ってみた。

2022 4/28

こんにちは。
世間はもうすぐゴールデンウィークですね。
私は相変わらす、どこへも行きませんが…….。

今日は『CDをイチから作ってみた』ことについて書きます。(いろいろ目からウロコでした。)
興味のない方はすっ飛ばしてください。
私はCDを作るにあたって色々なブログを参考にしましたので、お返しに誰かの参考になればと思い金額も詳細に書きます。

 

私はYoutubeでお仕事モードではない、”自分がその時々で、本当に作りたい音楽”を発表してきました。
お仕事モードの音楽よりは少し、暗め重めな音楽かもしれません。
それを自分で『CDにして、アマゾンで売りたい!』と思ったのです。
TVで「アマソンが丁寧にあなたの商品を売るお手伝いをします」というCMをよく見かけてましたから、
きっとアマゾンで売れるだろう、とタカをくくっていました。
これがけっこうな(アマゾン、覚えてろよ!)になるのです

*******
<CD  作り編>

まずびっくりしたのが、CDは「CDコピー」と「CDプレス」があること。
私が以前、自宅で焼いていた自主出版の「The Piano In Darkess」はCD-Rに焼いていた「CDコピー」だったのです。
(CDコピーは一部の再生装置ではうまく再生しないこともあります。)
そんなことも知らないのか…..、と思われるでしょうが、そんなところからの出発です。

ということで、『今度は「CD プレス」をしよう!』そのためには業者に頼まなければいけません。
自宅でCDプレスはできません。工場でプレスするのです。
色々ネットでリサーチして、”at green”  というサイトを選びました。
http://www.at-green.jp

こちらはとてもで親切丁寧、迅速な対応でよいお店です。おすすめです。

今まで、CDになっていた音楽は、ほぼ完パケの状態まで自分で出来ていましたので、音源データに関しての問題はありませんでした。
しかし、今回はジャケットデザイン、CDの盤面のデザイン、中の文面、帯のデザイン、それらを全部やらなければいけません。
しかも、イラストレーターファイルでの納品を強く、強く!勧められました。(イラストレーターのソフトもっていない…)

********

(以下は私の行動とつぶやきです。)

はいはい、イラストレーターね。(調べる)
イラストレーターはサブスクなんだ……。月々2,728円かあ(高い〜!)しゃあないな。
えい、とな。(契約)
カタカタ……….おや?
「イラストレーターは現在のOS では使えません。Mac OS を最新のモントレーにアップグレードしてください。」
なに?じゃあ、アップグレード〜!えいっ!(Mac OSアップグレードに半日ぐらいかかった。)

「アップグレード完了しました。」
やった、イラストレーターが起動した。

「Macをアップグレードしたため、オーディオインターフェイスは残念ながら未対応で音が出なくなりました。新しいオーディオインターフェイスを買い直してください。」
まじですか……….。(予想外の出費が…)

********
イラストレーターのソフトは使ったことないけど、なんとかYoutubeで勉強しました。
ジャケットのイラストはiStockという商用OKの素材サイトから一枚購入。

ジャケットや盤面には記載しなくてはいけない定型文があります。(アルバムタイトル、ロゴ、アーティスト名、曲順、品番、権利表記、注意事項、DISCマーク、JANコード、発売日、など)

おや?JANコードってなんやねん。
「JANコード(商品のバーコード)を取得しなければアマソンで売れません。JANコードを取得するためには事業者コードの申請が必要です。初年度17,050円、次年度から維持費6,050円です。」

あ゛? まじで?
しかしここで引くわけにはいかない…….(カタカタ…契約。出費が….。)

一方、イラストレーターでは、色がパソコンだと”RGB ”で印刷だと”CMYK ”だということを初めて!知りました。
なんのこっちゃですが、パソコンの画面の色とプリンターで印刷した時の色が全然違うのです!
パソコンのRGBの光で作った色の方が綺麗です。印刷でCMYKインクで作った色はくすんでいます。

もう、これはどうしようもないですね。
印刷見本もないので、出来てくるまでは色は賭けです。

********

1回の印刷物の修正依頼がありましたが、なんとかCD のすべて(音源データ、印刷データ)を納品することができました。
プレスは台湾で、印刷物は日本です。約2週間かかるそうです。
プレスは原盤というものを作るお金が高いのか、100枚でも300枚でもそれほど変わりません。

300枚プレスすると100枚バルクを無料プレゼントとありましたので、300枚プレスすることにしました。
(300枚CDフルパック、ジャケット4Pで68,800円でした。)

バルクとはCD盤のみのことです。
実際もらったおまけのバルク100枚です。(商品とは別にもらえます。)

さあ、JANコードも取得したし、これでアマゾンで売るぞ〜〜 (^○^)

************

<CD  売る編>

「アマゾンではあなたの商品うります。」なんてCMやってるじゃないですか。売れると思いますよね。
ちゃんと調べていましたよ。ブログでも売れるって書いてありました。

アマゾンe託…..年会費9000円、CDだと商品価格の60%(商品価格1000円だったら600円が出品者に支払われる)
登録しようとすると、
「新規のe託販売サービスベンダー登録は、登録プロセス改善のため現在処理を中断しております」(2022年2月時、現在4月も同じ状態)
となったため断念!

フルフィルメント by Amazon  (FBA)….小口出品なら商品ごとに100円、販売手数料はCD は15%、配送料193円、その他商品保管料金がかかる。
こちらに登録(できた)、アマゾンセーラーアカウントを取得。(アマゾンに癒しの森のショップは開設できた。)
しかし、しかし、しかし、しかし、しかし!!!!!!!

CDが出品できません。(T ^ T)
海賊版が出回ったため、新規の出店でのCD は出品できないそうです。
問い合わせたところ、これまでの半年間の人気の高い商品の請求書を送れ、とのこと。
新たに出店するのでありません、がしかし、私の名前の商品(CD)はアマゾンで売っています!、ベストセラーですよ、と食い下がるも、あっさり却下。

びっくりで……….言葉が出ない………
(アマゾンのやろう、このやろう、CM では親身になってたぞ、こんの〜〜〜〜〜大手だと思いやがってlkjgfgfkfgsdぽfspflこえfなうぃdwldげ!)

*******

はい。めちゃくちゃ毒づいた後、CD  を売ってくれるところを探しました。
そして、ウルトラヴァイヴという所からアマゾンやCDショップに売ってもらえることになりました。
http://www.ultra-vybe.co.jp
ここに決めたのは山P(山下智久さん)がここでCDを出しているからです。山Pと同じところなんて、かっこいいじゃないですか。
ウルトラヴァイブさんは商品価格の50%が手数料です。
(そのほかに、サービス利用料として1アルバムあたり35,000円かかります。これはCDの店舗販売、ネット販売、配信、JANコード取得、レポート、在庫保管、著作権管理などが含まれます。…..JANコード自分で取得してしまった…………….。)
*********

できたCD「胡蝶の夢」です。
300枚の自主制作CD、この箱(100枚入り)が3箱です。

2箱(200枚)はウルトラヴァイブさんに納めました。
売れなかったら、半年ほどで戻ってくるそうです。


初めてのウルトラヴァイブさんからの出荷報告書は22枚でした。
(…………..22枚って…………………….。もはや笑えますよ。ワハハハハハハ。)

200枚、売れるのだろうか………….
ちなみに私の部屋にある1箱は半分売れました。(このサイトから購入してくださった方々です。)

まあ、腐るものでもないし、売れ残ったら私の葬式の引き出物にしようかな。

というわけで、『CDをイチから作ってみた』でした。
はじめての事だらけで楽しかったけど、とりあえずまっかっかの赤字です。
イタタタタって感じ。

CDをイチから作ってみた。」への6件のフィードバック

  1. いろいろご苦労があったのですね。「胡蝶の夢」、早速購入しました。どれも珠玉の曲ばかりで、毎日癒されてます。これからも新譜を期待してます。

    1. ありがとうございます。😆
      そう言っていただけると、苦労がとても報われます。
      餅は餅屋と言われますが、今回は分業せずに、デザイン、流通、著作権管理、などを自分で全部やってみました。
      やってみて初めて今まで”やってもらっていた部分”の大変さ、ありがたみがわかりました。

      でも一人で全部やるということは、難しいですね。
      チェックしてくださる人がいなかったので、CDに誤字(脱字)が1箇所ありました。
      やっぱり仕事はチームで行うべきなのかもしれません。

      これからも頑張りますのでよろしくお願いいたします。m(_ _)m

      1. 期待してると言いますか、あまりそう言うとプレッシャーになるかもしれませんが、すべてにおいて自然がいいと思います。何度聴いても広橋さんの曲は飽きないですね。それはやはり自然だからでしょうかね。素人風情で生意気かもしれませんが。特にピアノが大好きです。凄くピュアな感じがします。

    2. そうですね。自然が一番ですね。
      みずみずしく若い新緑のような音楽と、ちょっと枯れてきた枯山水のような音楽と……
      自然に変化していきますよね。
      新緑の音楽がよかった方は離れていってしまうかもですが、私は作れるものしか作れないのでしかたないです。。

      あ、Hideyukiさんのおっしゃっている事と主旨がずれてますね。
      枯山水でも、これからもピュアでいきますよ。(^_^)

  2. 「自律神経を整える」を聴くごとに、神経丸ごとリフレッシュされる実感が湧いてきます。まだ「胡蝶の夢」を買っていないので、早速買います‼️ブログを拝読して、新しい事へのチャレンジをためらっている自分を少しずつでも変えていこうと思いました。背中を押して頂いた感じです。ありがとうございました。
    さて、お葬式はちょっといけませんねぇ(ご冗談でしょうが 笑)結婚披露宴の引き出物といきましょう😃
    身近な人が結婚するときには必ず声を掛けますね。引き出物にうってつけだよ‼️と、、だって大概の人が癒しを求めているご時世ですからね。

    1. CDのご購入ありがとうございます!!

      新しい事へのチャレンジですか。いいですね。😊 応援します!!
      やってみないとわからないことは「えいっ」とやってみることはおすすめです。
      うまくいかなくても、「やるだけやって後悔する」のと「あの時やればよかったと後悔」するのでは前者の方がいいと思いますので。
      (無責任なことは言えませんが、応援しています。)

      結婚式の引き出物は「自律神経を整える」の方がいいですよ。💦
      「胡蝶の夢」はちょっと暗いかも…………..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください